幻想神域でサブキャラがバレないようにする方法

2020年6月11日

幻想神域では、各キャラクターは独立したプレイヤーとして扱われます。
しかしながら、一部の要素は共有されています。現在ワールド(サーバー)は1つですので、事実上アカウント内の全キャラクターで共有される要素があります。

サブキャラの存在がバレないようにするには、次のような点に注意してください。

大前提:同じような行動をしない

ソーシャルエンジニアリングにより、行動から見抜かれることがあります。
プレイヤーの癖については無意識のうちについていることがあり、チャットでの言葉遣いやよく行く場所でバレることがあります。もちろん、リアルの話を持ち込んではいけません。

注意:アカウント内のキャラクターは同時にオンラインになれない

同一アカウント内のキャラクターは同時に1人しかオンラインになれません。他のパソコンから同一のアカウントにログインしようとすると、前にログインしていたパソコンは強制的にログアウトされます。

アカウント内のキャラクターを2人以上同時に操ることはできません。

幻神の共有に注意

同じ幻神を連れていくと、レベルや名前によってバレることがあります。注意してください。
キャラクター固有の初期幻神については、このような懸念はありません。

必ず行うべき設定

冒険バッジを公開しない

この設定はコンピューター単位で適用され、当該アカウント&ワールド内の全キャラクターに適用されます。冒険バッジはアカウント内のキャラクターで共有されています。したがって、冒険バッジを公開しているとキャラクターを紐づけられる恐れがあります。

使用するパソコンを変更した場合は、この設定は「公開する」設定にリセットされます。

冒険バッジを公開しない

設定方法: キャラクター状況→冒険バッジを開き、公開しない にチェック

マイホームを隠す

この設定はキャラクターごとに適用されます。マイホームはアカウント内の全キャラクターで共通です。
同一のマイホームに紐づいている場合、キャラクターの関連性を疑われます。マイホームを隠す設定を行うことで、検索に引っかからないようにできます。

使用するパソコンを変更しても、この設定はリセットされません。

マイホームを隠す(ここでは未設定)

設定方法: システムメニュー→各種設定→オプション設定 の順に開き、交流設定内の マイホームを隠す にチェック

行うべき設定

装備観覧を拒否

この設定はコンピューター単位で適用され、当該アカウント&ワールド内の全キャラクターに適用されます。
アカウント共通の生産ランクについては非表示ですが、余計な情報を与えないに越したことはありません。
ギルメンさんに装備を見てもらうなど、必要な時だけ設定を解除すればよいでしょう。

使用するパソコンを変更した場合は、この設定は「装備観覧を拒否しない」設定に戻ります。
アバターの非表示設定に関しても、コンピューター単位で適用され、使用するパソコンを変更した場合はすべて「表示する」設定に戻ります。

装備観覧を拒否

設定方法: キャラクター状況→ステータスを開き、装備観覧を拒否 にチェック

終わりに

上記の記載には漏れがあるかもしれません。意図しない場所から特定される場合もあります。
また、上記の操作を行ってもX-Legend(運営側)はアカウントの関連性を把握していますので、悪用は行わないようにご注意ください。

記録用

Posted by crystal